« 土星と月が接近 | トップページ | 写真芸術学会 関西写真研究会のお知らせ »

2015年9月19日 (土)

「戦争をする国」にしてはならない!

 

「戦争をする国」 にしてはならない!

 

改めて 日本国憲法

 

日本国憲法

 

第二章 戦争の放棄
第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

 

第二項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。 

  

自民党の憲法改正草案は「第二項」を削除し、国防軍を保持するとしています。
--------------------------------------------------------

2012年に安倍晋三自民党総裁は、日本国憲法を「みっともない憲法」と明言し、安倍政権になってからは、2020年に憲法改正を実現したいとしています。

--------------------------------------------------------

「集団的自衛」とは、一定の要件のもとに他国の防衛に自衛隊が出動することで、明白な憲法違反です。

 

-----------------------------------------------------------
憲法九条を守り、九条の精神を世界に広めましょう
九条の会  アピール 
----------------------------------------------------------- 
  
  
  
ひとこと 

 2015年9月19日未明に安全保障関連法を強行採決で成立(?)させた時、安倍晋三首相は「まだまだこれから粘り強く、われわれ丁寧に法案の説明を行っていきたいと思います」と約束しましたが、今までも、また選挙という良い機会を得ているにも関わらず、説明責任を果たそうとしていません。
 国民への重要な約束を果たさないどころか、前選挙と同様にこの参院選挙でも安保関連政策隠しや、改憲隠しをしている安倍首相と、その元での自民党議員、これで信頼が置けますか?
  
 

------------------------------------------------------------
オフィシャルサイト
今駒清則のお知らせホームページ

------------------------------------------------------------
このブログにあるすべての写真と文には著作権や肖像権があります。無断転載をお断りします。
All photos and writings on this site, there are copyright and portrait rights.
Use without permission is forbidden.

 

 

 

|

« 土星と月が接近 | トップページ | 写真芸術学会 関西写真研究会のお知らせ »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1354923/61688556

この記事へのトラックバック一覧です: 「戦争をする国」にしてはならない!:

« 土星と月が接近 | トップページ | 写真芸術学会 関西写真研究会のお知らせ »