カテゴリー「旅行・地域」の記事

2019年5月14日 (火)

百舌鳥・古市古墳群 世界遺産登録へ    World Heritage Site registered with "MOZU and FURUICHI Ancient Tombs"

  

 


百舌鳥古墳群の西部地域 2000年  撮影:今駒清則
The western region of the Mozu Tonbs Group. Photo : KOMMA Kiyonori

 

2019年5月14日

 大阪府の百舌鳥・古市古墳群が今後世界遺産に登録されることが今日決まりました。
 住宅にとり囲まれているために登録は困難かと思われましたが、かえって遺跡がしっかり国民に護られている、というように理解されたようです。
 写真は2000年にヘリコプターから撮影した堺市の古墳群、下(南)の前方後円墳は上石津ミサンザイ古墳(宮内庁は履中天皇陵と治定)、中央は大仙公園、その上が大仙古墳(仁徳天皇陵に治定)、上左が南海堺東駅付近の堺市街地。

 

  

 


堺市役所から望む大仙古墳付近 2018.8.30  撮影:今駒清則
Ancient tombs seen from Sakai City Hall. Photo : KOMMA Kiyonori

 

 この大仙古墳は三重の周濠に囲まれていて、巨大なために近くで見ても森にしか見えません。現在高いところから見るには堺市役所の最上階が最適ですが、墳丘は見えるものの周濠は見えません。(写真は手前が陪冢の永山古墳、その向こうが大仙古墳、さらにその向こうが御廟山古墳、遠くの山あいが和歌山へ続く紀見峠です)
 結局ヘリなど上空からでないと前方後円墳の全貌は分らないために、報道では一部の旅行社がヘリによる遊覧飛行ツアーを計画しているとか。
 しかし古墳群の周囲はどこも住宅地、遊覧ヘリが飛び交えば騒音や安全性に問題が生じます。このあたりをどうするのか、堺市は登録を喜んでばかりはいられません。

 それに上石津ミサンザイ古墳(履中陵、5世紀初頭築造)は、父親の陵墓と治定されている大仙古墳(仁徳陵、5世紀中期築造)より古い古墳である、と出土品により専門家の意見は一致しています。

 今回の世界遺産登録では審査基準の一つである「真実性」はどうも不問にされたようで、天皇陵とされている古墳は宮内庁が管理しているために学術的な調査が制限されていて学問上のネックになっています。この世界遺産登録を機に歴史的「真実性」を明らかにできるよう声をあげたいものです。

<追記>
大仙古墳の名称は他に大山古墳、大仙陵古墳、仁徳陵古墳、仁徳天皇陵などと呼ばれています。

 

 

------------------------------------------------------------
オフィシャルサイト
今駒清則のお知らせホームページ
------------------------------------------------------------
このブログにあるすべての写真と文には著作権や肖像権があります。無断転載をお断りします。
All photos and writings on this site, there are copyright and portrait rights.
Use without permission is forbidden.

 

| | コメント (0)

2018年11月13日 (火)

60年ぶりの名古屋テレビ塔  Nagoya TV tower 60 years before

 

名古屋テレビ塔 1958年  撮影:今駒清則
Nagoya TV Tower 1958. Photo : KOMMA Kiyonori

 



名古屋テレビ塔 2018年11月13日  撮影:今駒清則
Nagoya TV Tower 2018. Photo : KOMMA Kiyonori

2018年11月13日
 <アーカイブ写真>です。1958(昭和33)年の名古屋テレビ塔。完成し開業したのが1954(昭和29)年6月20日ですから、4年後に栄の丸栄百貨店の屋上から撮影したと記憶しています。当時珍しかったテレビ塔でしたがいまだ登ったことはありません。
 それから60年、ビル群の中のテレビ塔でなく、この時代、遠くの愛知県庁まで見通せます。いまは電波塔としての役目は2011(平成23)年のアナログ放送の終了で終え、"還暦"の展望塔になりました。(2015年3月6日記事からの再掲載)

 

 60年ぶりにほぼ同じ場所に行ってみました。その変貌ぶりは写真でご覧下さい。
 前の建物で左の愛知県庁が見えないのが残念ですが、また機会があればもっと高いところから撮影してみたいものです。

 


名古屋テレビ塔と11メートル道路 1958年  撮影:今駒清則
Nagoya TV Tower 1958. Photo : KOMMA Kiyonori

 上の写真の部分拡大です。テレビ塔が建つ場所は久屋大通の100メートル道路で、政府の戦後復興の基本計画で、幹線道路の幅員を広げる計画により作られたもので、この1958年の時点ではまだテレビ塔の北方(写真左上)はまだ建物が立ち退いてなく道路にはなっていません。そして周りは三角屋根の木造住宅が続いているのがわかります。

 
 
------------------------------------------------------------
オフィシャルサイト
今駒清則のお知らせホームページ

------------------------------------------------------------
このブログにあるすべての写真と文には著作権や肖像権があります。無断転載をお断りします。
All photos and writings on this site, there are copyright and portrait rights.
Use without permission is forbidden.

 

 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

京都御苑の春

  

近衛邸跡の糸桜 京都御苑 2018年3月24日  撮影:今駒清則
The weeping cherry tree in house trace of Konoe, Kyoto Imperial Gardens.. Photo : KOMMA Kiyonori

2018年3月24日
 今年も京都御苑の近衛邸跡の枝垂桜・糸桜に逢いました。京都御苑で最も美しいサクラです。

 


京都御苑の桃林 2018年3月24日  撮影:今駒清則
Peach blossoms, full bloom, Kyoto Imperial Gardens. Photo : KOMMA Kiyonori

 京都御苑の桃林でもモモの花が満開。隣りの梅林もまだ花を残していました。今年はウメ、モモ、サクラが一度に見られます。

 

 

------------------------------------------------------------
オフィシャルサイト
今駒清則のお知らせホームページ

------------------------------------------------------------
このブログにあるすべての写真と文には著作権や肖像権があります。無断転載をお断りします。
All photos and writings on this site, there are copyright and portrait rights.
Use without permission is forbidden.

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月25日 (日)

京都御苑のお花見

  


京都御苑の梅林 2018年2月25日  撮影:今駒清則
Ume (plum) grove in the Kyoto Imperial Gardens. Photo : KOMMA Kiyonori

2018年2月25日
 京都御苑の梅林、まだ数本しか咲いてなかったのですが、黄梅は満開でした。

 


京都御苑の梅林 2018年2月25日  撮影:今駒清則
Ume (plum) grove in the Kyoto Imperial Gardens. Photo : KOMMA Kiyonori

 まだ肌寒いのでダウンジャケットを着てのお花見。漂う香りの中で楽しそう。

 

 

 

------------------------------------------------------------
オフィシャルサイト
今駒清則のお知らせホームページ

------------------------------------------------------------
このブログにあるすべての写真と文には著作権や肖像権があります。無断転載をお断りします。
All photos and writings on this site, there are copyright and portrait rights.
Use without permission is forbidden.

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

夏の棚田

  

1707180039komma

下赤坂の棚田 2017.7.18  撮影:今駒清則
Rice terraces in Shimoakasaka. Photo : KOMMA Kiyonori
  
  

2017年7月18日
 ファミリーで竹内街道から水越峠を巡る史跡巡りの帰りに、下赤坂の棚田に立寄って見ました。
 順調に成長した稲田の色が美しく、まだアジサイも少し咲き残っていました。

  
  
  

1707180046komma

下赤坂の棚田 2017.7.18  撮影:今駒清則
Rice terraces in Shimoakasaka. Photo : KOMMA Kiyonori
  
  

 暑い日中、棚田にはだれ一人いません。ただシラサギだけが餌を求めて歩いていました。

 

 

------------------------------------------------------------
オフィシャルサイト
今駒清則のお知らせホームページ

------------------------------------------------------------
このブログにあるすべての写真と文には著作権や肖像権があります。無断転載をお断りします。
All photos and writings on this site, there are copyright and portrait rights.
Use without permission is forbidden.

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

飛騨の大祭 一宮水無神社

  

1705060272komma

飛騨の「大祭」風景 一宮水無神社境内 2017.5.6  撮影:今駒清則
Hida Great festival 'Ohmatsuri'. Hida-ichinomiya Minashi shrine. Photo : KOMMA Kiyonori
  
 
 

2017年5月6日
 飛騨一宮の水無神社では57年ぶりの「大祭(おおまつり)」が3日から開催され、今日が最終日。飛騨一円の神社から神さまが水無神社に大集合。天下泰平・五穀豊穣などを祈願し、各神社の神事芸能を奉納、神酒(どぶろく)の振舞いなどもあって、いつもは静かな里が大賑わいです。

 
 

1705060974komma

飛騨一宮 宮川堤を進む神社の行列 2017.5.6  撮影:今駒清則
A row of festivals, Hida-ichinomiya. Photo : KOMMA Kiyonori
 
 
  

 名所の臥龍桜は散ったものの、まだ花が残る宮川の桜並木の下を進む各神社の行列はさながら絵巻のようです。

 

 

------------------------------------------------------------
オフィシャルサイト
今駒清則のお知らせホームページ

------------------------------------------------------------
このブログにあるすべての写真と文には著作権や肖像権があります。無断転載をお断りします。
All photos and writings on this site, there are copyright and portrait rights.
Use without permission is forbidden.

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛騨一宮の春

  

170506039sx_komma

飛騨一宮のサクラ 2017.5.6  撮影:今駒清則
Cherry blossoms, Hida-ichinomiya. Photo : KOMMA Kiyonori
  
 
 

2017年5月6日
 昨日は晴れていたのに、今日は雨降り。山あいの飛騨一宮では今が春。雨に煙る山にサクラが満開。

  
  
  

1705060408komma

常泉寺川の春 2017.5.6  撮影:今駒清則
Josenji River flowers. Hida-ichinomiya. Photo : KOMMA Kiyonori
  
 
   

 飛騨の大祭(おおまつり)が挙行されている水無神社を流れる常泉寺川沿いも春爛漫。

 

 

------------------------------------------------------------
オフィシャルサイト
今駒清則のお知らせホームページ

------------------------------------------------------------
このブログにあるすべての写真と文には著作権や肖像権があります。無断転載をお断りします。
All photos and writings on this site, there are copyright and portrait rights.
Use without permission is forbidden.

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

車窓の春

  

1704130014komma

近江路の春 2017.4.13  撮影:今駒清則
Spring in Oumi-ji. Photo : KOMMA Kiyonori
  
  

2017年4月13日
 明日からの飛騨・高山祭に東海北陸道で向かいます。
 車窓の近江路は田水を張ったところでした。

  
  
  

1704130034komma

残雪伊吹山 2017.4.13  撮影:今駒清則
Mt.Ibuki of snow remaining. Photo : KOMMA Kiyonori
  
  

 伊吹山に残雪。里は春爛漫。

  
  
  

1704130072komma

長良川の桜 郡上八幡市八幡町 2017.4.13  撮影:今駒清則
Cherry blossoms of the Nagara river bank. Photo : KOMMA Kiyonori
  
  

 郡上八幡の山あいも桜満開。長良川も澄みきっています。

 

 

------------------------------------------------------------
オフィシャルサイト
今駒清則のお知らせホームページ

------------------------------------------------------------
このブログにあるすべての写真と文には著作権や肖像権があります。無断転載をお断りします。
All photos and writings on this site, there are copyright and portrait rights.
Use without permission is forbidden.

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

雨の和泉葛城山系

  

170411006sx_komma

和泉葛城山系の山霧 2017.4.11  撮影:今駒清則
Mountain fog in Mt.Izumi-Katsuragi. Photo : KOMMA Kiyonori
  
  

2017年4月11日
 大阪の南、和歌山県との県境に和泉葛城山系が横たわっています。いつもの撮影地点からは約30Kmもあるのですが、望遠レンズのお蔭で間近に見るように撮れます。

  
  

170411010sx_komma

和泉葛城山系の経塚山 2017.4.11  撮影:今駒清則
Mt.Kyoduka of the Izumi-Katsuragi system. Photo : KOMMA Kiyonori
  
  

 その和泉葛城山系の中でも独特な山容の経塚山(825m)、どこから見ても一目で分ります。
 この和泉葛城山系から金剛山・葛城山系にかけて、修験道の役行者が山頂などに法華経八巻二十八品を埋納した伝承があり、その経塚を巡る行場でもあります。

  
  

170411028sx_komma

雲上の和泉葛城山 2017.4.11  撮影:今駒清則
Mt.Izumi-katsuragi above the clouds. Photo : KOMMA Kiyonori
  
  

 「春に三日の晴なし」と言われるように、ここ一週間は雨模様の日が続き、特に今日は発達した低気圧のせいで暴風と雨の日となりました。
 少しの雨上がりに和泉葛城山系の最高峰、和泉葛城山(858m)の山頂が姿を見せました。前にも書いたようにマンションができるため、来年はここから和泉葛城山系が見えなくなります。それまでにいろいろと撮影しておこうと思っています。

 

 

------------------------------------------------------------
オフィシャルサイト
今駒清則のお知らせホームページ

------------------------------------------------------------
このブログにあるすべての写真と文には著作権や肖像権があります。無断転載をお断りします。
All photos and writings on this site, there are copyright and portrait rights.
Use without permission is forbidden.

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

大和の春

  

170409026sx_komma

復元 第一次大極殿正殿 平城宮跡 2017.4.9  撮影:今駒清則
Former mperial audience hall, Nara Palace site. Photo : KOMMA Kiyonori

  
  

2017年4月9日
 「入江泰吉と水門会写真展」が開催されている奈良市美術館の屋上からは、西に平城宮跡、東に奈良市街と春日山などが良く見えます。サクラ満開の日、休日とあって家族連れが散歩していました。

  
  

170409052sx_komma

若草山のサクラ 2017.4.9  撮影:今駒清則
Cherry blossoms in Wakakusayama Photo : KOMMA Kiyonori

  
  

 一目でわかる山、若草山。山焼きで黒くなった中腹にサクラが咲いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧